冬のお留守番 愛犬のために気を付けてあげることは?


こんにちは!Tokyo Sitterです★


最近は徐々に冬の匂いがしはじめて、、寒くなってきましたね!

愛犬はモコモコふわふわの毛を覆っているから大丈夫だと思いがちなのですが

本日は寒さ対策について書きたいと思います。





一緒にいるときなら愛犬の様子をうかがいながら

毛布やブランケットをかけてあげたり、なでてあげたり、、と

対応ができますが

お留守番中でとっさの対応ができないとき、どうしたらいいのでしょうか。



犬は種類や年齢によって、凍傷や低体温症のリスクが高まります。


寒さ対策としてつけたこたつやストーブなどの段防器具により、やけどや熱中症にかかるリスクもあります。


たしかに電化製品を用いることでお部屋は温まるのですが、暖房器具を直接触ってしまえば

やけどや温まりすぎによる熱中症のリスクが高まってしまいます。

ストーブを使用される際には火の近くにはちかづくことができないよう、

「ストーブガード」を用意しておきましょう。

こたつを利用される場合には、こたつの中でうたたねしてしまうと熱中症の恐れもありますので、中で寝てしまうことがないように気を付けましょう。


できるだけエアコンの暖房でお部屋を暖めてあげるのがリスクが少ないでしょう。


お留守番中心配な場合は見守りカメラを使うこともお勧めです。

最近のものだとお部屋の温度もわかるものがあります。

大変便利ですよね!

私も愛用していますよ✨✨


危険はできるだけ回避しながら

愛犬との冬を楽しみましょう!



Tokyo Sitterへのお問合せ

info@tokyositter.com

ラインお友達登録:@ods6905f

Instagram:tokyositter_1122

Copyright © 2020 Tokyo Sitter. All Rights Reserved.