• Tokyo Sitter

犬の涙やけ 原因と対策、改善方法は!?【完全版】

最終更新: 2日前

こんにちは!Tokyo Sitterです!


愛犬の目の周りが真っ赤になっている、涙がたくさんでている、このようなお悩みはありませんか?目元が赤茶色に変色している状態を涙やけといいます。

愛犬のお顔が涙やけで赤くなっていると心配ですし、かわいそうになりますよね。

今回は涙やけが起きる原因や対策、改善方法についてご紹介したいと思います。







涙やけができる原因は?

涙やけのそもそもの原因は目からあふれ出た涙によって引き起こされます。涙駅の98%は無色なのですが

何らかの原因で涙が目からあふれ、涙の成分が赤茶色に変化します。

どうして目から涙があふれてしまうのでしょうか。原因をいくつか挙げてみます。




①パピー(子犬)や超小型犬で鼻涙管が発達しておらず、涙液の生産量が排泄量を上回ってしまう

子犬の時期でまだ鼻涙管が発達しきれていない状態です。この原因であれば、ほとんどの場合が成長とともに改善していきます。

ティーカッププードルなどの体が非常に小さいわんちゃんの場合にもよく見られます。

生まれつき鼻涙管が細く、老廃物などの蓄積により詰まり、涙の排出が上手くいかずにあふれ出てしまいます。

成長したり、体が大きくなっても改善されずに、あまりにも多くの涙があふれる場合には、点眼や鼻涙管洗浄処置をすることもあります。




②老廃物が溜まっている、うまく排泄できていない

①の理由に近いですが、アレルギーのある食べ物を食べたり、添加物の多い食事をとったり、退室として涙に粘り気があるなどの場合もあります。

原因がわからずに困っている場合には、病院で鼻涙管の通りを検査する方法もありますよ。

上述の通り、鼻涙管の詰まりが激しい場合には、鼻涙管洗浄の処置をする必要がある場合もあります。



③アレルギーによる炎症

外部的な要因となります。食べ物やハウスダスト、花粉などアレルギー反応によって眼球や角膜に傷がつき、炎症をおこしている場合があります。

ご飯を変えた、引っ越して住環境が変わった、等々原因を探ってみてください。




④逆さまつげによる刺激

逆さまつげやゴミなどが眼球に入ったときに、涙の排泄量は増加します。

異物が入ったら、異物を目から外に出すために涙の量が増えるのです。

このような場合には鼻涙管が正常な状態であっても、涙の量が増えるため、排泄量が上回りあふれてしまうことがあります。

逆さまつげが気になる場合には動物病院で処置してもらうこともできるので、

一度動物病院でご相談くださいね。








涙やけになりやすい犬種もいる?


実は、涙やけになりやすいといわれている犬種もあります。

涙点の位置により、もともと鼻涙管に涙が流れにくい構造をしている犬種として、トイプードルがあげられます、

特に小さい体の子の場合には鼻涙管がもともと細く、老廃物が溜まりやすい構造になっているため

他の犬種よりも涙液が溢れやすくなります。その結果、涙やけの原因となるのです。


他にも目が大きい子、マズルの短い短頭種はなりやすいといわれています。



・トイ・プードル

・マルチーズ

・チワワ

・パピヨン

・シーズー

・ブルドッグ

・パグ

・ペキニーズ





など。

※あくまでも参考になります。個体差がありますのでご了承くださいね。






涙やけを事前に防ぐ対策は?

では、できるだけ涙やけにならないように予防をしていきたいですよね。

事前にできる対策についてご説明いたします、



・涙があふれ出ることを防ぐため、刺激になる可能性のある逆さまつげや目の周りの毛はできるだけ短く、定期的にカットします。

もし涙の量が多いな、眼の周りが良く濡れているな、ということがあれば

目に炎症が起きていないか、鼻涙管につまりはないか等、動物病院でチェックしてもらうことも良いでしょう。

もし鼻涙管が詰まっている場合や極端に細い場合は、定期的に鼻涙管洗浄の処置をすることも選択肢の一つです。



・フードはその子にあったものを与えましょう

実は涙やけの改善方法として効果的と言われているのが、ごはんの改善です。

ごはんの改善と言っても何から始めたらよいかわからないですよね。

一説によると、食品に含まれる添加物や着色料などが、排泄しにくく、変色しやすい涙をつくるともいわれています。

添加物の少ない食品を与えることで、涙やけが改善したという声をよく聞きます。

実は私の飼っているトイプードルも、涙やけがひどかったのですが、

食事を手作り食にしたところ劇的に涙やけが綺麗になりました。

逆に、添加物の含まれているおやつや液体状のごはんをあげてみたところ、

また涙やけが復活してしまったこともあります。

添加物が100%の原因とは言い切れませんが、添加物の少ない食事が涙やけに良い可能性は高そうです。

目に良いサプリメントも効果的なようですよ。





・普段から目を清潔に保つよう心がけましょう


目元を清潔な状態に保つことで、眼を守るためにでる涙の量を適切な量に調整することができます。

涙が多い場合には、涙やけ専用の洗浄液で優しく拭き、普段からケアしましょう。

洗浄液は、

  • 刺激の少ないもの

  • 添加物が少ない、自然に近い成分でできている

  • 香料などがついていない

など自然に近く、お肌に優しいものを使うとよいでしょう。





・乾いたコットンで拭きましょう

目元が濡れた状態で放置されると、雑菌の繁殖の原因にもなります。

洗浄液でケアした後は、乾いたコットンなどで優しくふき取り、水気を拭きとってあげると

より清潔な状態を保つことができるでしょう。


一度赤くなってしまった毛は、すぐに白く戻ることはありません。

日々のケアを気長に丁寧に行っていきましょう。




ご自身でケアをする時間がない場合には、

ペットシッターを利用して、ケアもお願いしてみるのも良いかもしれません。

Tokyo Sitterのお客様には、ブラッシングやお顔拭きをご依頼されるお客様が多いですよ。

Tokyo Sitterのご利用事例ご覧くださいね。








涙やけになった場合の改善方法は?

上記のように事前にできる予防はしたものの、涙やけになってしまった。

そのような場合にできる改善方法をご説明いたします。



まず、赤茶色に染まった目の周りの毛については、カットすることをおすすめします。

一度変色した毛はすぐには白くなりません。

また上述の通り、雑菌が繁殖して変色しているので、カットすることで清潔な状態になりやすくなります。



しかし、毛をカットしただけでは、また涙が溢れて生え変わった毛も変色させてしまいます。

根本の原因が解決されなければ、変色を繰り返してしまいますよね。

無理して市販の漂白剤などを使い続けることは、皮膚へのダメージにもなりかねないですし、

なにより沁みたり痛みを感じてしまったら

愛犬が目元のケアを嫌がってしまうようになりますよね。


ひどい涙やけの場合、動物病院で診てもらうと

鼻涙管洗浄の処置や抗生物質の点眼薬、ヒアルロン酸の点眼薬などを処方してもらうことができます。

先生と相談しながら無理のないケアを根気強く続けていきましょう。



また涙やけを拭く際には

重曹も良いといわれています。ホウ酸よりも毒性が低く、安全性が高いと考えられています。

ただし、重曹は炭素水素ナトリウムであり、塩分を多く含んでいるので、誤飲をしないように十分注意をしましょう。


根本から見直すためには、先ほども述べた通りフード選びも大切です。

下記の点に注意して、ごはんを見直してみるのも良いでしょう。


  1. 低アレルゲン食材が主原料である(魚や鹿肉、ルー肉など)

  2. 低温調理されている(栄養素が破壊されていない)

  3. 添加物が少ない(合成保存料、着色料が使用されていない)



ぜひお試しくださいね。






涙やけになる原因は、個体差があります。体質によるものか、外部要因によるものなのか、

原因によって対策も治療法も異なります。

ご自身で悩み続けずに、気になる場合には動物病院へ早めにお連れしてあげてくださいね。

Tokyo Sitterでは忙しい飼い主様に代わり、ペットさんを動物病院へお連れする付き添いシッターも行っています。

ワクチン接種や狂犬病予防注射なども代わりにお連れ致します。

詳しくはTokyo Sitterのご利用事例をご覧くださいね。






。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。



獣医監修のTokyo Sitterは、お客様とペットの「幸せな想い出で溢れた暮らし」をサポートします。 「他人を自宅に入れる」ことへの不安、「大切な家族を任せる」ことへの不安を理解し、寄り添い、真心の込めたペットシッターサービスを提供しています。






【LINEからお気軽にお問合せください♪】

🌟LINEお友達追加



✔採用率5%!全員が直接雇用で、獣医師による講習と厳しい研修をクリアした有資格のシッターが対応いたします。


✔料金はシンプルで犬猫、大きさ問わず同一です。交通費無料エリアも広く、多頭飼いも二頭まで追加料金なしです。 カウンセリングは無料ですので、是非お問い合わせくださいませ。 スタッフ2名でお伺いいたします。


✔24時間・365日対応です。緊急時も対応いたします。 殆どのお客様が公式ラインを使用してやり取りをしていただいております。 カウンセリング・シッティング前には担当スタッフの人柄がわかるプロフィールをお送りしております。


✔スタッフは30名で、1人のお客様につき、2-3人スッタフと獣医師がチームになり対応いたします。

現在4名のスタッフがトップシッターとして活躍中です。

【トップシッターのみがチームで対応するシッティングプラン70分6900円~】


✔秘密保持契約可能です。また、スタッフの身分証提示をご希望のお客様にはお渡ししております。

ご利用が初めての方も安心してご利用いただけます。


カウンセリングは無料ですので、シッティング日は未定でも、

先ずはお問い合わせください。

🌟LINEお友達追加

✉info@tokyositter.com






Copyright © 2020 Tokyo Sitter. All Rights Reserved.